野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • インディアンス怒濤の連勝がついにストップ 歴代単独2位の「22」で止まる

インディアンス怒濤の連勝がついにストップ 歴代単独2位の「22」で止まる

インディアンスが15日(日本時間16日)、本拠地ロイヤルズ戦で3-4と競り負け、連勝は「22」で止まった。前日の勝利で1935年のカブスを抜き、歴代単独2位となっていたが、怒濤の連勝はついにストップした。

ロイヤルズ戦に先発したインディアンスのトレバー・バウアー【写真:Getty Images】
ロイヤルズ戦に先発したインディアンスのトレバー・バウアー【写真:Getty Images】

ロイヤルズに1点差負け

 インディアンスが15日(日本時間16日)、本拠地ロイヤルズ戦で3-4と競り負け、連勝は「22」で止まった。前日の勝利で1935年のカブスを抜き、歴代単独2位となっていたが、怒濤の連勝はついにストップした。

 前日の同カードで1点ビハインドで迎えた9回に同点に追いつき、逆転勝利を収めたインディアンス。この日もまさに同じような展開で3-4で9回裏の攻撃を迎えた。ここで先頭のディアスが右翼の前に落ちるヒットで出塁するも後続が倒れて競り負けた。これで8月24日(同25日)のレッドソックス戦から続いていた連勝は22で止まった。

 メジャー最長記録は1916年のジャイアンツで26連勝。だが、この時は1試合の引き分けをはさんでおり、引き分けをはさまない連勝では今季のインディアンスが歴代1位となっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中