野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

日ハム西川、自己最多更新の9本塁打 2桁アーチ、盗塁王、打率3割へ挑戦

日本ハムの西川遥輝外野手が18日、本拠地でのオリックス戦で9号2ランを放った。14年の8本を上回る自己最多を更新。初の2桁本塁打に意欲を示した。

日本ハム・西川遥輝【写真:石川加奈子】
日本ハム・西川遥輝【写真:石川加奈子】

2桁本塁打へ意欲「初めてなので、チャンスがある限りは」

 日本ハムの西川遥輝外野手が18日、本拠地でのオリックス戦で9号2ランを放った。14年の8本を上回る自己最多を更新。初の2桁本塁打に意欲を示した。

 7回1死一塁で打席に立った西川は簡単に追い込まれた後、3球続けてボール球を見極めた。フルカウントから捉えたのはフォーク。「何も狙っていなかったです。2-3まで持っていけたので塁に出るなりできたらいいなと。スチールのサインが出ていたので、三振だけはしないようにと思いました」と反応だけで右翼席に運んだ。

 リーグトップの36盗塁で3年ぶりの盗塁王へひた走りながら、2桁本塁打にも挑む。「初めてなので、チャンスがある限りは、ホームランを狙ってはいないけれど、打てたらいいなと思います」。盗塁王、2桁アーチ、打率3割(現在.295)を懸け、残り15試合を戦っていく。

(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中