西武・山川が長打防ぐビッグプレー 一塁線への痛烈打球を横っ飛び好捕

角中の痛烈な打球を横っ飛びで好捕

 西武の山川穂高内野手が19日の本拠地ロッテ戦で一塁の守備でファインプレーを見せ、会場を沸かせた。

 2点ビハインドで迎えた5回無死二塁の場面。ここで角中は一塁線に痛烈な打球を放った。山川はこのボールに素早い反応を見せ、横っ飛びで好捕。一塁ベースカバーに入った岡本にトスし、打者走者をアウトに仕留めた。

 抜けていれば、長打となり、さらにリードを広げられていた場面で山川が好守を見せた。

【動画】西武・山川が一塁線への痛烈打球を横っ飛び好捕

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY