野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ハム大谷翔平をメジャー17球団27人が視察 札幌Dに集結したチームの内訳は?

日本ハムの大谷翔平投手が21日、本拠地でのソフトバンク戦に先発し、6回5安打5四球9奪三振1失点で2勝目(2敗)を挙げた。制球に苦しんだものの、要所で三振を奪う粘投。スライダーが切れ、直球も乱れはしていたが最速162キロをマーク。本人は降板後に「今日に関してはいいところがありませんでした」とコメントしたが、144キロのフォークも投じるなど、能力の高さを十分に見せつけた。

【動画】160キロ超えストレートにキレのある変化球…21日鷹戦の大谷投球ハイライト

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

160キロ超えストレートにキレのある変化球…21日鷹戦の大谷投球ハイライト【動画:パリーグTV】

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」