野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 前田健太が救援でドジャースを救う? 指揮官期待「右打者にとても強い」

前田健太が救援でドジャースを救う? 指揮官期待「右打者にとても強い」

1988年以来となるワールドシリーズ制覇を目指すドジャースが前田健太投手を今後、中継ぎで起用することになった。21日(日本時間22日)の敵地フィリーズ戦で先発したが、3回2失点で降板。61球と余力を残した状況で4回の打席で代打を送られてお役御免となり、13勝目を逃した。試合後、地元メディアや球団公式サイトはプレーオフに向けて前田が中継ぎ起用となることをレポートした。

フィリーズ戦に先発したドジャース・前田健太【写真:Getty Images】
フィリーズ戦に先発したドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

マエケンがPOで「救援の武器」に、ロバーツ監督期待「順応してもらう」

 1988年以来となるワールドシリーズ制覇を目指すドジャースが前田健太投手を今後、中継ぎで起用することになった。21日(日本時間22日)の敵地フィリーズ戦で先発したが、3回2失点で降板。61球と余力を残した状況で4回の打席で代打を送られてお役御免となり、13勝目を逃した。試合後、地元メディアや球団公式サイトはプレーオフに向けて前田が中継ぎ起用となることをレポートした。

 右腕はこの日、2点リードの3回に先頭のヘルナンデスにレフトへ二塁打を浴びると、1死三塁からウィリアムスにレフトへ痛恨の同点2ランを被弾。直後の4回2死走者なしの打席で代打を送られて降板となった。この日は61球を投げ、3安打2四球3奪三振で2失点。前回のジャイアンツ戦に続く自身今季最短タイの降板で防御率は4.25となった。

 5-4と逆転勝利し、地区優勝マジックを「1」とした試合後、ドジャースの球団公式サイトは「マエダは61球で降板したが、これはチームが彼を来週から中継ぎとして起用する方針であるからだ」とレポート。デーブ・ロバーツ監督は記事の中で「数日休養してからブルペン陣に加わり、ポストシーズンに向けて順応してもらう。彼はキャリアを通じて、右打者にとても強い。アウトを積み重ね相手打線との相性なども考慮するポストシーズンの状況下では、最良の結果を得るために彼を起用していく道もある」と語っている。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中