野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

劇弾のロッテ井口は「役者が違う」 Wソックス元監督は“指導者資質”に太鼓判

ロッテ井口資仁内野手(42)の引退試合は劇的なサヨナラ勝利に。伊東監督は「最高の形ですね。やっぱり役者が違う。さすが井口。自分で決めて」と改めて脱帽した。

ギーエン元監督は「コーチや監督をしてくれることを願っている」

 青学大の先輩であるダイエー時代のチームメート、小久保前侍ジャパン監督は「野球界に恩返しできるように、共に頑張っていきましょう」とエールをおくり、ソフトバンク王会長は「メジャーで過ごした4年間がこれからの人生にものすごく活きると思う。野球界のために、家族のために、色々な形で頑張って欲しい」とコメントした。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 また、チームメートの角中は「また同じユニホームを着て戦えることを…」とストレートに次期ロッテ監督を“待望”。MLBからは、ホワイトソックスのラインズドルフ・オーナーはじめ、関係者が異例のメッセージを寄せ、当時の指揮官だったオジー・ギーエン氏は「コーチや監督をしてくれることを願っている。あなたはそのチャンスがあると思う」とコメントを寄せて、井口の“指導者資質”に太鼓判を押していた。

(細野能功 / Yoshinori Hosono)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」