野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテ、オリックス戦雨天中止 伊東監督の本拠地最終戦開催日にも影響

今季限りでロッテのユニホームを脱ぐ伊東勤監督の本拠地最終試合は10月9日「体育の日」のオリックス戦になりそうだ。

ロッテ・伊東勤監督【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】
ロッテ・伊東勤監督【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

28日のオリックス戦が雨天中止に

 今季限りでロッテのユニホームを脱ぐ伊東勤監督の本拠地最終試合は10月9日「体育の日」のオリックス戦になりそうだ。

 28日のオリックス戦が雨で午後6時15分に中止発表。ファーストピッチセレモニーや、フルートによる国歌吹奏も終了。残り試合も少なくなり、日程調整が難しくなってくるだけに、球団としても何とか開催の方向だったが、雨が降りやまない予報に中止やむなしとなった。

 日程通りなら、10月10日の楽天戦(コボスタ宮城)が今季最終試合。10月5日の楽天戦が本拠地最終試合で、サヨナラ伊東監督のセレモニーを予定していた。来月9日は祝日で、翌日10日の楽天戦はデーゲームのため、9日はデーゲーム開催で、試合後伊東監督のお別れセレモニー後に仙台移動になりそうだ。

(細野能功 / Yoshinori Hosono)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中