スタントン、史上6人目の60本塁打に王手! 58号ソロに続き59号2ラン放つ

マーリンズのジャンカルロ・スタントン【写真:Getty Images】
マーリンズのジャンカルロ・スタントン【写真:Getty Images】

スタントンがブレーブス戦で2発

 マーリンズのジャンカルロ・スタントン外野手が28日(日本時間29日)の本拠地ブレーブス戦で2本塁打を放ち、史上6人目の60本塁打に王手をかけた。

 マーリンズの大砲は4点リードで迎えた4回2死走者なしの場面で迎えた第3打席で、先発右腕タランの初球を捉えて左中間スタンドへ58号ソロをマーク。さらに同じく4点リードの8回2死一塁の第5打席で左翼へ59号2ランを突き刺した。

 60本塁打に到達すれば、2001年にバリー・ボンズが73本塁打を打って以来で、史上6人目となる。

【動画】スタントン1試合で2発の特大アーチ…60号の大台へあと「1」と迫る

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY