野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリックス・マレーロが左翼席へ19号、NPB通算10万号&100万円獲得へ

オリックスのマレーロ外野手が29日、敵地でのロッテ戦で今季19号2ランを放ち、NPB通算10万号を達成した。

マレーロが100000号を達成【画像:(C)PLM】
マレーロが100000号を達成【画像:(C)PLM】

開催全3試合の試合成立が確定した時点で10万号認定

 オリックスのマレーロ外野手が29日、敵地でのロッテ戦で今季19号2ランを放ち、NPB通算10万号を達成した。

 2-0で迎えた6回2死一塁。打席に立ったマレーロは、ロッテ先発成田がカウント1-1から投じた3球目高め136キロ速球をフルスイングした。勢いよく飛び出した打球は左翼スタンドへ飛び込む2ランに。NPB通算10万号となる節目の一発を打ったマレーロは、満面の笑みを浮かべながらダイヤモンドを一周した。

 この日行われている3試合すべてで本塁打が出ているため、全試合の試合成立が確定した時点で、マレーロの10万号が正式に認定される。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中