野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

日本ハム、日本最多記録タイ19残塁で完封負け、プロ初先発の堀に援護なし

日本ハムは29日、本拠地での楽天戦に3-0と完封負けを喫した。この日は毎回走者を出すも決定打に欠き、日本最多記録に並ぶ19残塁という不名誉な数字まで記録してしまった。

2014年7月15日にDeNAが広島戦で19残塁を記録

 日本ハムは29日、本拠地での楽天戦に3-0と完封負けを喫した。この日は毎回走者を出すも決定打に欠き、日本最多記録に並ぶ19残塁という不名誉な数字まで記録してしまった。

 プロ初先発マウンドのドラフト1位左腕・堀を援護できなかった。堀は5回を1被弾を含む6安打1失点と粘投。だが、1点が遠かった。打線は毎回走者を出すものの、タイムリーヒットが出ず。8回までに18残塁で、1987年近鉄のパ・リーグ最多記録に並んだ。9回には1死から大野が死球で出塁したが、石井一が見逃し三振、西川が空振り三振に倒れて、残塁数は19に到達。2014年7月15日の広島戦にDeNAが作った日本最多記録に並んでしまった。この時、DeNAは10-7で勝利したが、日本ハムは勝利ならず。無念の完封負けを喫した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中