野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 青木宣親
  • 青木宣親が5戦ぶり快音、9月7度目マルチで躍動も、チームは2-6で黒星

青木宣親が5戦ぶり快音、9月7度目マルチで躍動も、チームは2-6で黒星

メッツ青木宣親外野手は29日(日本時間30日)、敵地でのフィリーズ戦に「1番・右翼」で先発し、9月7度目のマルチ安打を記録した。5試合ぶりにヒットが出たが、チームは2-6で敗れた。

メッツ・青木宣親【写真:Getty Images】
メッツ・青木宣親【写真:Getty Images】

第3打席に中前打で4戦連続無安打で止める

 メッツ青木宣親外野手は29日(日本時間30日)、敵地でのフィリーズ戦に「1番・右翼」で先発し、9月7度目のマルチ安打を記録した。5試合ぶりにヒットが出たが、チームは2-6で敗れた。

 第1打席は一ゴロ、第2打席は中飛に倒れたが、第3打席に快音が響いた。2-4と2点を追う5回2死走者なしで打席に立つと、フルカウントから7球目カーブを捉え、中前に運んだ。さらに、4点ビハインドとされた8回先頭の第4打席には、初球をセンターへ打ち返し、マルチ安打を記録。反撃の狼煙を上げたが、及ばなかった。

 青木は9月2日にメッツ加入後、打率.295、出塁率.368と好調を維持。シーズン通算打率も.280とした。残り2試合、来季につながる手応えを掴んで締めくくりたい。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中