野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • 9月も西武山川が「最強打者」、2か月連続本塁打王 楽天岸は月間47奪三振

9月も西武山川が「最強打者」、2か月連続本塁打王 楽天岸は月間47奪三振

いよいよペナントレースも最終盤の9月。ソフトバンクの圧勝で終わったが、9月末時点で2位、3位は確定していない。

西武・山川穂高【写真:荒川祐史】
西武・山川穂高【写真:荒川祐史】

ロッテ荻野が最多安打&盗塁王&首位打者と躍動

 いよいよペナントレースも最終盤の9月。ソフトバンクの圧勝で終わったが、9月末時点で2位、3位は確定していない。

「見たことがない球が来る」 404発スラッガー中村紀洋氏が語る世界との闘い(侍ジャパン応援特設サイトへ)

【パ・リーグNPB 9月(9/1-9/30)】

ソフトB(21試13勝8敗0分、勝率.619)
楽天(22試12勝10敗0分、勝率.545)
ロッテ(24試12勝12敗0分、勝率.500)
西武(21試10勝11敗0分、勝率.476)
日本ハム(22試10勝12敗0分、勝率.455)
オリックス(22試9勝13敗0分、勝率.409)

 ソフトバンクが走って優勝を決めた。8月に足踏みをした楽天が復調。貯金はこの2球団だけ。他のチームは少しずつ負け越した。

【打者5傑】

○安打
1荻野貴司(ロ)31
2西川遥輝(日)27
3吉田正尚(オ)26
3源田壮亮(西)26
5山川穂高(西)25
5松田宣浩(ソ)25

○本塁打
1山川穂高(西)8
2マレーロ(オ)7
2ペーニャ(ロ)7
4デスパイネ(ソ)6
5横尾俊建(日)5
5アマダー(楽)5

○打点
1デスパイネ(ソ)21
2マレーロ(オ)17
3山川穂高(西)16
4吉田正尚(オ)15
4ペーニャ(ロ)15

○盗塁
1荻野貴司(ロ)10
2中村奨吾(ロ)8
3金子侑司(西)6
4西川遥輝(日)5
4源田壮亮(西)5

○打率(規定打席以上)
1荻野貴司(ロ).356
2山川穂高(西).325
2松田宣浩(ソ).325
4源田壮亮(西).317
5吉田正尚(オ).313

○RC(Run Create)打者の総合指標 安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1山川穂高(西)20.63
2荻野貴司(ロ)17.71
3吉田正尚(オ)15.63
4デスパイネ(ソ)15.15
5西川遥輝(日)14.91

 8月、9本塁打28打点で2冠王だった西武の山川が、今月も8本塁打で1位、この2か月に限れば最強打者と言えるだろう。ロッテの荻野が最多安打、盗塁王、首位打者と躍動した。

人気記事ランキング