野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島が今井、小野、多田、育成・松浦ら4選手に戦力外通告

広島は4日、今井啓介投手、小野淳平投手ら4選手に来季契約を結ばないことを通知したと発表した。

広島・小野淳平【写真:編集部】
広島・小野淳平【写真:編集部】

今井は広島12年目で通算114試合に登板

 広島は4日、今井啓介投手、小野淳平投手ら4選手に来季契約を結ばないことを通知したと発表した。

【PR】「DAZN」はCS全試合をライブ中継&広島戦見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 戦力外となったのは今井、小野両投手に加え、多田大輔捕手、育成選手の松浦耕大捕手。今井は05年の高校生ドラフト2位で入団後、12年間、広島一筋でプレー。114試合に登板し、8勝20敗、1セーブ4ホールドで防御率3.59。今季は4試合の登板で0勝0敗、防御率5.40だった。

 また09年のドラフト5位で巨人入りし、13年に広島に移籍した小野はプロ通算70登板で4勝5敗1ホールド、防御率4.33で今季1軍登板なしに終わった。14年のドラフト7位で入団した多田は1軍出場なしで戦力外に。14年育成ドラフト1位で入団した松浦も支配下登録を勝ち取れず、1軍出場はなかった。

(Full-Count編集部)

座ってできる体幹トレーニング コアトレチェア

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」