野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ドジャースが4回に3連打+暴投で同点→テイラー勝ち越し打で逆転成功

ドジャースが4回に3連打+暴投で同点→テイラー勝ち越し打で逆転成功

7日(日本時間8日)に行われているナ・リーグ地区シリーズ第2戦。ダイヤモンドバックスに2点先制を許したドジャースは、1-2で迎えた4回に逆転に成功した。

ドジャースのヤシエル・プイグ【写真:Getty Images】
ドジャースのヤシエル・プイグ【写真:Getty Images】

2回にプイグの三ゴロで1点返し、4回に3連打などで畳みかける

 7日(日本時間8日)に行われているナ・リーグ地区シリーズ第2戦。ダイヤモンドバックスに2点先制を許したドジャースは、1-2で迎えた4回に逆転に成功した。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 ドジャースは2点を追う2回1死二、三塁の好機で、プイグの三ゴロの間に1点を返した。1-2で迎えた4回、1死からフォーサイス、バーンズ、プイグの3連打で1死満塁。代打ファーマーの打席で、ダイヤモンドバックス先発レイが暴投し、三塁走者フォーサイスが同点のホームを踏んだ。なおも2死二、三塁の場面で、テイラーが全力疾走で遊撃内野安打をもぎ取り、バーンズが勝ち越しのホームイン。相手のミスを見逃さず、一気に畳みかけた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」