野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • ドジャース6回に勝ち越し、WSから復帰のシーガーが2点弾 前田は6戦連続無失点

ドジャース6回に勝ち越し、WSから復帰のシーガーが2点弾 前田は6戦連続無失点

ドジャースが25日(日本時間26日)、本拠地で行われているアストロズとのワールドシリーズ第2戦で同点で迎えた6回に、シーガーの2点本塁打で勝ち越しに成功した。

アストロズ打線相手に好リリーフをみせたドジャース・前田健太【写真:Getty Images】
アストロズ打線相手に好リリーフをみせたドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

第1戦と同じ6回2死一塁から2番打者が左翼へ勝ち越し2点弾、前田が逆転への流れ作る

 ドジャースが25日(日本時間26日)、本拠地で行われているアストロズとのワールドシリーズ第2戦で同点で迎えた6回に、シーガーの2点本塁打で勝ち越しに成功した。

【PR】スポーツを観るなら「DAZN」! 野球コンテンツも充実、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 3回に先発ヒルが1点を先制されたが、2番手の前田健太が3者凡退の好投を見せた直後の5回、アストロズ先発バーランダー対策として先発起用されたピーダーソンが右中間へ同点弾を運んだ。すると6回、2死からテイラーが四球を選ぶと、続くシーガーがカウント1-2から4球目速球を左翼席最前列に飛び込む勝ち越し2ランとした。

 前日の第1戦でも、1-1で迎えた6回2死からテイラーが四球を選び、続くターナーが左翼へ決勝2ランを運び、初戦白星を飾っていた。

 デジャブのような勝ち越し劇にドジャースタジアムを埋める地元ファンは絶叫にも近い雄叫びを上げた。

 5回から登板した前田は2イニング目の6回にポストシーズン(PS)6試合目で初の安打を浴び、初めての走者を出したが、1回1/3を1安打無失点の快投。PSの連続無失点を6試合に伸ばし、逆転への流れを作った。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」