野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • FA権行使への手続き期間がスタート ロッテ涌井、ハム中田らの動向に注目

FA権行使への手続き期間がスタート ロッテ涌井、ハム中田らの動向に注目

プロ野球のFA有資格者が権利を行使するための手続き期間が6日にスタート。FA宣言した選手は15日に公示され、16日からすべての球団との交渉が可能となる。

日本ハム・中田翔【写真:石川加奈子】
日本ハム・中田翔【写真:石川加奈子】

14日が締め切り、15日から全球団と交渉可能に

 プロ野球のFA有資格者が権利を行使するための手続き期間が6日にスタート。FA宣言した選手は15日に公示され、16日からすべての球団との交渉が可能となる。

 今季の有資格者は計85選手。国内FA権を持つ選手では、西武の牧田和久投手、野上亮磨投手、日本ハムの中田翔内野手、増井浩俊投手、阪神の大和内野手、俊介外野手、海外FA権を持つ選手では西武の炭谷銀仁朗捕手、オリックスの平野佳寿投手、ロッテの涌井秀章投手らの動向に注目が集まっている。

 FA権行使の手続きは土日、祝日を除く7日以内にしなければならないため、14日が締め切りとなっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング