12球団最高値18万円も希望者殺到、抽選制導入へ オリ高額会員はなぜ人気?

オリックス新人選手入団会見の様子【写真提供:オリックス・バファローズ】
オリックス新人選手入団会見の様子【写真提供:オリックス・バファローズ】

新規会員の募集ができず抽選制を導入

 中でも、一番グレードの高い「エクストラプレミアムメンバー」は年会費が18万円と高額だが、主催全試合の自由席に入場できるほか、通常は関係者しか見ることのできない新入団選手会見に参加できたり、スポンサーを招待するシーズン前の激励パーティーに参加できる権利がついており、プレミアム感の高い特典内容が好評だという。

「利用状況に応じてサービスレベルが高くなる航空会社のステータスサービスを参考にし、ランクの高い会員種別の方には『特別なんだ』と感じてもらえる質の高いサービスを提供することで、永続的に応援いただける関係性を築いていこうと思いました」

 山本氏はそう説明する。「エクストラプレミアムメンバー」は毎年希望者が多く、旧会員が継続すると新規会員の募集ができない状況が続いているため、今回の募集から抽選制がとられることになった。熱心なファンは、特別な体験ができ、チームや選手を身近に感じられるワンランク上の会員種別に、魅力を感じているようだ。

(篠崎有理枝 / Yurie Shinozaki)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY