野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • MVPは丸とサファテ、新人王は京田と源田 今季の全表彰者たちの顔ぶれは…

MVPは丸とサファテ、新人王は京田と源田 今季の全表彰者たちの顔ぶれは…

NPBは20日、都内のホテルでプロ野球年間表彰式「NPB AWARDS 2017 supported by リポビタンD」を開催した。今季最も活躍した選手に贈られる最優秀選手賞には、セ・リーグが丸佳浩外野手(広島)、パ・リーグはデニス・サファテ投手(ソフトバンク)が選出された。最優秀新人賞は、セ・リーグが京田陽太内野手(中日)、パ・リーグは源田壮亮内野手(西武)が受賞。セパ両リーグで野手が最優秀新人賞に選ばれるのは、1996年の仁志敏久(巨人)、金子誠(日本ハム)以来21年ぶりのことだった。

広島・丸(左)とソフトバンク・サファテ【写真:荒川祐史、藤浦一都】
広島・丸(左)とソフトバンク・サファテ【写真:荒川祐史、藤浦一都】

外国人投手のMVP受賞は91年西武・郭泰源以来、史上5人目の快挙

 NPBは20日、都内のホテルでプロ野球年間表彰式「NPB AWARDS 2017 supported by リポビタンD」を開催した。今季最も活躍した選手に贈られる最優秀選手賞には、セ・リーグが丸佳浩外野手(広島)、パ・リーグはデニス・サファテ投手(ソフトバンク)が選出された。最優秀新人賞は、セ・リーグが京田陽太内野手(中日)、パ・リーグは源田壮亮内野手(西武)が受賞。セパ両リーグで野手が最優秀新人賞に選ばれるのは、1996年の仁志敏久(巨人)、金子誠(日本ハム)以来21年ぶりのことだった。

初代アジア王者に輝いた若き侍ジャパンに見た光、岩村氏「この先強くなりそうで楽しみ」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 サファテは今季プロ野球記録を更新する前人未到の54セーブをマークし、ソフトバンクの2年ぶり日本一奪還に貢献。外国人投手のMVP受賞は1991年の郭泰源(西武)以来25年ぶりの快挙だった。過去には1939年のスタルヒン(巨人)、1964年のスタンカ(南海)、1988年の郭源治(中日)がおり、サファテは史上5人目。守護神としてはパ・リーグ初の受賞となった。

 ベストナインや各タイトル獲得者も表彰され、今季前人未到の950試合登板を達成した岩瀬仁紀投手(中日)、8試合連続2桁奪三振を成し遂げた則本昂大投手(楽天)、NPB新記録となる54セーブをマークしたデニス・サファテ投手(ソフトバンク)はコミッショナー特別表彰を受けた。

 各表彰選手は以下の通り。

【MVP】
セ・リーグ 丸佳浩外野手(広島)初
パ・リーグ デニス・サファテ投手(ソフトバンク)初

【新人王】
セ・リーグ  京田陽太内野手(中日)
パ・リーグ  源田壮亮内野手(西武)

【沢村栄治賞】
菅野智之投手(巨人)初

【正力松太郎賞】
デニス・サファテ投手(ソフトバンク)初

【ベストナイン】
○セ・リーグ
投手 菅野智之(巨人)3年ぶり2度目
捕手 會澤翼(広島)初
一塁手 ホセ・ロペス(DeNA)初
二塁手 菊池涼介(広島)初
三塁手 宮崎敏郎(DeNA)初
遊撃手 田中広輔(広島)初
外野手 丸佳浩(広島)2年連続3度目
    鈴木誠也(広島)2年連続2度目
    筒香嘉智(DeNA)3年連続3度目

○パ・リーグ
投手 菊池雄星(西武)初
捕手 甲斐拓也(ソフトバンク)初
一塁手 銀次(楽天)初、三塁手で1度
二塁手 浅村栄斗(西武)初、一塁手で1度
三塁手 ゼラス・ウィーラー(楽天)初
遊撃手 今宮健太(ソフトバンク)3年ぶり2度目
外野手 柳田悠岐(ソフトバンク)2年ぶり3度目
    秋山翔吾(西武)2年ぶり2度目
    西川遥輝(日本ハム)2年連続2度目
DH アルフレド・デスパイネ(ソフトバンク)初

【投手部門】
◯最優秀防御率
菅野智之(巨人)1.59 2年連続3度目
菊池雄星(西武)1.97 初

◯勝率第1位
薮田和樹(広島).833 初
千賀滉大(ソフトバンク).765 初

◯最多勝利
菅野智之(巨人)17勝 初
東浜巨(ソフトバンク)16勝 初
菊池雄星(西武)16勝 初

◯最多セーブ
ラファエル・ドリス(阪神)37セーブ 初
デニス・サファテ(ソフトバンク)54セーブ 3年連続3度目

◯最優秀中継ぎ
桑原謙太朗(阪神)43ホールドポイント 初
マルコス・マテオ(阪神)43ホールドポイント 初
岩嵜翔(ソフトバンク)46ホールドポイント 初

◯最多奪三振
マイルズ・マイコラス(巨人)187奪三振 初
則本昂大(楽天)222奪三振 4年連続4度目

【野手部門】
◯首位打者
宮崎敏郎(DeNA).323 初
秋山翔吾(西武).322 初

◯最多安打
丸佳浩(広島)171安打 初
ホセ・ロペス(DeNA)171安打 初
秋山翔吾(西武)185安打 2年ぶり2度目

◯最多本塁打
アレックス・ゲレーロ(中日)35本塁打 初
アルフレド・デスパイネ(ソフトバンク)35本塁打 初

◯最多打点
ホセ・ロペス(DeNA)105打点 初
アルフレド・デスパイネ(ソフトバンク)103打点 初

◯最高出塁率
田中広輔(広島).398 初
柳田悠岐(ソフトバンク).426 3年連続3度目

◯最多盗塁
田中広輔(広島)35盗塁 初
西川遥輝(日本ハム)39盗塁 3年ぶり2度目

【連盟特別表彰】
セ・リーグ
◯最優秀監督
緒方孝市監督(広島)

◯カムバック賞
岩瀬仁紀(中日)

◯新人特別賞
濱口遥大(DeNA)

パ・リーグ
◯最優秀監督
工藤公康監督(ソフトバンク)

◯功労賞
井口資仁(ロッテ)

【コミッショナー特別表彰】
◯特別賞
デニス・サファテ(ソフトバンク)
則本昂大(楽天)
岩瀬仁紀(中日)

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング