野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • MLB公式サイトがすべての「5つ星」キャッチ公開 イチローの美技も登場

MLB公式サイトがすべての「5つ星」キャッチ公開 イチローの美技も登場

マーリンズからフリーエージェント(FA)となり、来季へ向けて新天地を探しているイチロー外野手。契約延長はならなかったものの、43歳でプレーした今年もシーズン中には数々の見せ場を作った。MLB公式サイトが公開した「5つ星キャッチ」の特集映像にも、あらためて登場している。

マーリンズ・イチロー【写真:Getty Images】
マーリンズ・イチロー【写真:Getty Images】

イチローが見せた美技は捕球確率21%で「5つ星」に

 マーリンズからフリーエージェント(FA)となり、来季へ向けて新天地を探しているイチロー外野手。契約延長はならなかったものの、43歳でプレーした今年もシーズン中には数々の見せ場を作った。MLB公式サイトが公開した「5つ星キャッチ」の特集映像にも、あらためて登場している。

 イチローが美技を披露したのは、5月3日の敵地レイズ戦。4点リードで迎えた9回2死一塁の場面で、ソウザJrの一塁後方へのフライに猛然とダッシュすると、スライディングして捕球した。勝利を決めるビッグキャッチ。当時、同サイトの動画コーナー「Cut4」では「科学と年齢を無視し続けるイチロー、倒れこみながらの5つ星キャッチでマーリンズ勝利を決める」とのタイトルで特集記事を掲載していた。

 MLB公式サイトの解析システム「スタットキャスト」は、最初の守備位置から107フィート(約32.61メートル)を5.3秒で走り、走る速度は28.5フィート/秒(約8.69メートル/秒)と算出。そして、「キャッチ確率」を21%と割り出した。

 今季からMLB公式サイトが公開している、この「キャッチ確率」。25%以下が、最も難易度の高い「5つ星」とされている。そして、このほどMLB公式サイトは、「5つ星キャッチ」すべてを集めた特集映像を公開。43歳のイチローが見せたプレーも当然、登場している。

 その高い守備力は、いまだ衰えを見せていない。来季はどのユニホームを着て、周囲を唸らせるプレーを見せてくれるだろうか。

人気記事ランキング