野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

巨人がマギー、マシソン、カミネロと来季の契約合意と発表

巨人は28日、ケーシー・マギー内野手、スコット・マシソン投手、アルキメデス・カミネロ投手と来季の契約を結ぶことで合意したと発表した。

マシソンのこれまでの成績一覧
マシソンのこれまでの成績一覧

二塁を守ったマギーは打率.315と攻守で貢献

 巨人は28日、ケーシー・マギー内野手、スコット・マシソン投手、アルキメデス・カミネロ投手と来季の契約を結ぶことで合意したと発表した。

【PR】「DAZN」ならプロ野球が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 今季から巨人に加入したマギーは、首位打者にあと一歩に迫る打率.315の活躍。守備でも本職の三塁のほか二塁を守るなど大きく貢献した。

 来季は巨人で7シーズン目を迎えるマシソンは、今季は59試合に投げ、4勝4敗2セーブ27ホールド、防御率2.24。勝利の方程式として欠かせない存在となっている。

 移籍1年目から守護神を任されたカミネロは、57試合に投げて29セーブをマーク。最速161キロに達する速球を武器に、9回のマウンドに君臨した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬