野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

田中賢は2億→7560万円の大幅減、上沢は倍増以上 日本ハム4日の契約更改

日本ハムは4日、札幌の球団事務所で7選手と来季の契約を更改した。田中賢介内野手は減額制限を大幅に超える62%ダウンで更改。上沢直之投手は140%アップ、杉谷拳士内野手はダウン更改となった。

契約更改に臨んだ日本ハム・岡大海【写真:石川加奈子】
契約更改に臨んだ日本ハム・岡大海【写真:石川加奈子】

上沢、浦野は年俸アップも5選手はダウン更改

 日本ハムは4日、札幌の球団事務所で7選手と来季の契約を更改した。田中賢介内野手は減額制限を大幅に超える62%ダウンで更改。上沢直之投手は140%アップ、杉谷拳士内野手はダウン更改となった。年俸、今季成績、来季の目標は次の通り(金額は推定)。

◯上沢直之投手(1000万円→2400万円)
15試合4勝9敗、防御率3.44
「背番号63も愛着ありましたけど、15に変わったということで何かいいきっかけになればいいと思います。来年から僕の63をつけるルーキーの子が出世番号だなと思ってくれるように、活躍したいです」

◯白村明弘投手(2100万円→2100万円)
24試合1勝3敗1セーブ1ホールド、防御率4.32
「ここ2年間いい成績残していなかったですけど、来年はプロ生活で一番の成績を残す年になると思うので、温かい目で応援してください」

◯浦野博司投手(1800万円→1940万円)
7試合3勝3敗、防御率4.36
「今年は久しぶりに投げて、試合の感覚とか、どう抑えるかということを学べたと思います。来年は本当に勝負の年。納得できるシーズンにしたいです」

◯田中賢介内野手(2億→7560万円)
107試合314打数79安打18打点2本塁打、打率.252
「とにかくできることをしっかりやりたいと思います。日本一になって、またみんなで喜びあえたら最高かなと思います」

◯杉谷拳士内野手(2450万円→2130万円)
35試合75打数11安打0本塁打3打点、打率.147
「キャリアハイを狙っていきたいです。1年間けがをしないで、とにかく1軍にしがみついていないと成績も残せません。若い選手たちも出てきていますし、田中賢介さんもいるので、全員と競争してポジションをつかみたいと思います」

◯岡大海外野手(2300万円→2050万円)
60試合124打数21安打0本塁打7打点、打率.169
「今年はダメな時に落ち込んでしまうことがすごくありました。いい選手というのはどんな時も前を向いてやっていますし、来年はもっと前を向いて楽しくやりたいと思います」

◯谷口雄也外野手(1900万円→1510万円)
出場なし
「まずは2月1日にしっかりアピールできる体をつくる。来年はけがをしない。1軍の戦力になる。この3つをしっかりと叩き込んで臨みたいと思います」

(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)

人気記事ランキング