野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • DeNAの22歳右腕が人的補償で阪神へ…各球団発表、12月10日の移籍は?

DeNAの22歳右腕が人的補償で阪神へ…各球団発表、12月10日の移籍は?

DeNAは10日、フリーエージェント(FA)制度による大和内野手の獲得に伴う人的補償のため、尾仲祐哉投手が阪神に移籍することになったと発表した。

阪神が人的保障での獲得を発表した尾仲祐哉【写真:荒川祐史】
阪神が人的保障での獲得を発表した尾仲祐哉【写真:荒川祐史】

FA大和の人的補償で尾仲が移籍

 DeNAは10日、フリーエージェント(FA)制度による大和内野手の獲得に伴う人的補償のため、尾仲祐哉投手が阪神に移籍することになったと発表した。

 DeNAは、阪神からFA権を行使していた大和の入団を30日に発表。その後、人的補償に関する「プロテクト名簿」を阪神に提出していた。尾仲は2016年のドラフト6位で広島経済大からDeNAに入団した22歳のルーキー右腕。1年目の今季は救援で11試合に登板して1勝1敗、防御率6.52の成績を残したが、この「プロテクト名簿」には含まれていなかった。

セ・リーグ

【阪神】
尾仲祐哉投手 FAの人的補償で獲得

パ・リーグ

なし

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング