野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

元阪神マートン、変わらぬ“日本愛”で新年メッセージ投稿 元気な姿も披露

元阪神のマット・マートン外野手が、自身のツイッターで日本語で新年のあいさつを投稿。動画では、家族でメッセージを送っており、元気な姿を見せている。

ロッキーズ在籍時のマット・マートン【写真:Getty Images】
ロッキーズ在籍時のマット・マートン【写真:Getty Images】

日本語で「あけましておめでとう!」、動画では家族で「ハッピー・ニュー・イヤー!」

 元阪神のマット・マートン外野手が、自身のツイッターで日本語で新年のあいさつを投稿。動画では、家族でメッセージを送っており、元気な姿を見せている。

【PR】「DAZN」なら阪神戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 マートンはツイッターで「あけましておめでとう!Wishing everyone all the best in 2018! The Murton’s.」と日本語と英語を組み合わせて投稿。さらに、家族みんなで「ハッピー・ニュー・イヤー!」と声をあげる動画も添えている。

 マートンは2010年に阪神に加入。1年目で日本記録(当時)となるシーズン214安打を放った。2014年には打率.338で首位打者に輝くなど、主力打者として活躍。2015年限りで阪神を退団し、2016年はカブスにマイナー契約で加入したものの、メジャー昇格はならず。昨季はタイガースとマイナー契約を結んだが、4月17日に自由契約となっていた。

 昨年9月には、通算2000安打を達成した元同僚の鳥谷にツイッターで「Tori san omedato!(トリ・サン・オメデトー!)」とメッセージも送っていマートン。退団から2年が過ぎたものの、“日本愛”は変わらぬ様子だ。

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬