野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

注目FAのダルビッシュにさらなる“進化”予想する声 米敏腕記者が解説

今オフ、フリーエージェント(FA)となり、去就が注目されているダルビッシュ有投手について、今後さらなる進化を遂げる可能性を指摘する声が上がっている。米地元記者が解説している。

去就が注目されるダルビッシュ有【写真:Getty Images】
去就が注目されるダルビッシュ有【写真:Getty Images】

昨季WSで乱調も「各球団は本当の姿だとは思っていない」

 今オフ、フリーエージェント(FA)となり、去就が注目されているダルビッシュ有投手について、今後さらなる進化を遂げる可能性を指摘する声が上がっている。米地元記者が解説している。

【PR】ダルビッシュを観るなら「DAZN」! 今なら無料視聴可能、MLB&NPB公式戦など野球コンテンツが充実

 昨季途中にレンジャーズからドジャースへトレード移籍した右腕は大きな期待を背負って登板したワールドシリーズの2試合で炎上。第3戦で2回途中4失点で降板すると、3勝3敗で迎えた第7戦でも2回途中5失点でKOされた。しかしその後、アストロズ側がダルビッシュの投球のクセを見抜き、球種を把握していた可能性が浮上。現地メディアでアストロズの選手が証言するなど、大きな話題を呼んだ。

 そんな右腕について現在、複数の球団が獲得の動きを見せており、MLBの専門テレビ局「MLBネットワーク」が現状をレポート。米FOXスポーツなどで活動する敏腕記者ケン・ローゼンタール氏は番組内で「あなたはダルビッシュが新球団で再生できると考えているようだが……」と問われると、「各球団はダルビッシュのWS2試合が本当の姿だとは思っていません。特に、クセを読まれていたという記事が出た後は。彼は非常に素晴らしい球を持っているので、データ分析を利用すれば、さらなる成長の余地があると考えています。そうすれば、ダルビッシュがあるであろうと思われた姿になれる。これまでも時折見せていた姿に」と言及し、ワールドシリーズの乱調が評価の低下につながっていないとした。

 また同記者は「ダルビッシュに声をかけているアストロズ、カブス、ヤンキース、ツインズはデータを重視するチーム。その(再生できるという)点は本人に伝えている可能性はあります。データを利用すれば、これまでもダルビッシュは素晴らしかったが、それを超える可能性を秘めていると考えている人もいます」と語り、今後さらに進化するという見方があることも明かしていた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬