野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 牧田和久
  • パドレス入り牧田が正式契約を報告 本拠地で正捕手と対面、2ショット公開

パドレス入り牧田が正式契約を報告 本拠地で正捕手と対面、2ショット公開

西武からポスティングシステム(入札制度)を利用してパドレスに移籍する牧田和久投手が7日(日本時間8日)、自身のインスタグラムで正式契約を結んだことを報告した。本拠地ペトコ・パークで撮られた、正捕手オースティン・ヘッジスとの2ショット写真も公開している。

侍ジャパンにも選ばれ活躍した牧田和久【写真:Getty Images】
侍ジャパンにも選ばれ活躍した牧田和久【写真:Getty Images】

インスタで報告「正式にサンディエゴ・パドレスと契約して来ました」

 西武からポスティングシステム(入札制度)を利用してパドレスに移籍する牧田和久投手が7日(日本時間8日)、自身のインスタグラムで正式契約を結んだことを報告した。本拠地ペトコ・パークで撮られた、正捕手オースティン・ヘッジスとの2ショット写真も公開している。

元阪神・岡田彰布氏が語る時代に即した育成法「秀でているところを伸ばす」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 牧田は「正式にサンディエゴ・パドレスと契約して来ました。練習中のAustin Hedges選手と写真を撮ってもらいました」と報告。青空のペトコ・パークでヘッジスと肩を組み、左手でサムアップしている写真を投稿した。ファンからは祝福のコメントが続々と届いている。

 米メディアの報道によると、牧田は2年契約で年俸総額400万ドル(約4億5200万円)。そのアンダースローには早くも注目が集まっており、MLB公式サイトも「素晴らしいサイドアーム・アクション」と紹介していた。ブルペンを支える貴重な存在となりそうだ。

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬