野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 名手が時速42キロでド迫力ダッシュ 自主トレ映像にファン驚愕「光の速さ」

名手が時速42キロでド迫力ダッシュ 自主トレ映像にファン驚愕「光の速さ」

パイレーツの「顔」であるアンドリュー・マカチェン外野手が自主トレで見せた衝撃的な“走り”に、現地メディアなどから驚きの声が上がっている。MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」は、あまりの迫力に「威圧的」と表現。映像を見たファンも「オーマイゴット」と脱帽している。

パイレーツのアンドリュー・マカチェン【写真:Getty Images】
パイレーツのアンドリュー・マカチェン【写真:Getty Images】

マカチェンが衝撃的な走り披露、MLB公式サイト「威圧的」「とにかく見てみよう」

 パイレーツの「顔」であるアンドリュー・マカチェン外野手が自主トレで見せた衝撃的な“走り”に、現地メディアなどから驚きの声が上がっている。MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」は、あまりの迫力に「威圧的」と表現。映像を見たファンも「オーマイゴット」と脱帽している。

【PR】スポーツを観るなら「DAZN」! 野球コンテンツも充実、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 2013年にナ・リーグMVPに輝き、オールスター選出5度、ゴールドグラブ賞1度、シルバースラッガー4度を誇るなど、リーグを代表する外野手として活躍を続けるマカチェン。最近2シーズンは打率がやや低下しているものの、7年連続20本塁打をマークするなど、パイレーツの中心選手であることに変わりはない。

 そんなマカチェンが驚愕の走りを自身のインスタグラムで公開した。「Cut4」では「アンドリュー・マカッチェンがトレッドミルで時速26マイルを走る。魅惑的かつ威圧的だ」とのタイトルで、この動画を公開。「これを見ると一般的なカーディオ・トレーニングが冗談のように思えてくるはずだ。なぜなら彼はトレッドミルで時速26マイルをさも当然のように走っているからだ! とにかく見てみよう」との言葉を添えている。

 マカチェンはトレーニングジムのトレッドミルで疾走しているが、スピードはどんどん加速。その両足は信じられない動きを見せており、スピードは26マイル(約42キロ)に達していたと本人がインスタグラムで“証言”している。「Cut4」は「魅惑的だろう? 威圧的だろう? これはあなたが家などで挑戦するべきではないことの一つだろう。プロに任せよう」として、最後に「スプリングトレーニングでマカチェンに会うことはできる。もしもあなたが彼に追いつければ、ね」との文言を付け加えている。

 ファンも驚きを隠せず「彼はそこまで速く走っているわけではないけど、それでもすごい」「どうかパイレーツに残ってください」「光の速さで走り、スイングもよくて、ゴールドグラバー」「オーマイゴッド」といったコメントが。さらに、「そのスキルをサンフランシスコにもたらしてくれ」とジャイアンツ移籍を望む声や、「彼が(トレッドミルから)落ちないことを願うばかり」と“心配”するコメントもあった。

 その圧倒的なスピードをあらためて見せつけた形のマカチェン。来オフにFAになるとあって、トレードの噂は尽きないが、今季も驚異的な運動能力を生かして好成績を残してくれそうだ。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」