野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 13年MVPマカッチェンがジャイアンツへトレード移籍「ここからが始まりだ」

13年MVPマカッチェンがジャイアンツへトレード移籍「ここからが始まりだ」

パイレーツは15日(日本時間16日)、2013年MVPで攻撃の軸でもあるアンドリュー・マカッチェン外野手をジャイアンツにトレード放出することで合意した。米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のケン・ローゼンタール記者が伝えている。

ジャイアンツへの移籍が決まったアンドリュー・マカッチェン【写真:Getty Images】
ジャイアンツへの移籍が決まったアンドリュー・マカッチェン【写真:Getty Images】

パイレーツはチーム再建モード、右腕コールに続き、攻撃の軸も放出

 パイレーツは15日(日本時間16日)、2013年MVPで攻撃の軸でもあるアンドリュー・マカッチェン外野手をジャイアンツにトレード放出することで合意した。米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のケン・ローゼンタール記者が伝えている。

日の丸を背負う逸材を育てるために―遅咲きの強打者・和田一浩氏が語る育成論(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 先発の柱だったゲリット・コールをアストロズにトレード放出してから2日後、パイレーツが攻撃の軸を手放した。現地報道によれば、マカッチェンを放出する代わりに、若手有望株を複数人獲得するという。

 マカッチェンは自身のツイッターを更新。「さあ、僕はジャイアンツの一員だ! これまでジャイアンツの活躍を楽しく見させてもらっていたけど、今年から仲間に加われるのが楽しみだ。新しいチームメイトやファンに会うのが待ちきれないよ。ここからは始まりだ…」と、新チームに加わる意気込みを伝えている。

 2009年にメジャーデビューをしたマカッチェンは、走攻守揃った中堅手として活躍。2011年から5年連続オールスターに選出され、2013年にはナ・リーグMVPに輝いた。ここまで9年で通算打率.291、203本塁打、725打点、171盗塁の成績。これまで4度のシルバースラッガー賞、1度のゴールドグラブ賞を受賞している。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング