野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 鬼肩、豪快弾にファン唖然…2018年米殿堂入り4選手を象徴する衝撃名場面

鬼肩、豪快弾にファン唖然…2018年米殿堂入り4選手を象徴する衝撃名場面

米国野球記者協会(BBWAA)は24日(日本時間25日)、2018年の殿堂投票結果を発表し、チッパー・ジョーンズ(元ブレーブス)、ブラディミール・ゲレーロ氏(元エクスポズ他)、ジム・トーミ氏(元インディアンス他)、トレバー・ホフマン氏(元パドレス)の殿堂入りが決まった。そこでMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」では「最新殿堂選手の象徴的なプレーをお忘れなく」と題した特集を掲載。4選手のキャリアを象徴する名場面を紹介している。

右翼から驚愕の"鬼肩"披露…MLB公式が紹介したゲレーロの象徴的名場面


右翼から驚愕の”鬼肩”披露…MLB公式が紹介したゲレーロの象徴的名場面

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」