野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Jリーグ村井チェアマンも講師に サッカー界と野球界が取り組む人材育成

パ・リーグ6球団の共同出資会社であるパシフィックリーグマーケティング株式会社(PLM)がパ・リーグ各球団の職員に向け、昨年11月末から新たな人材育成への取り組みを開始している。「パ・リーグ ビジネススクール(PBS)」と名付けられたこの取り組みの第6回目の講師を務めたのはJリーグチェアマン・村井満氏だった。

Jリーグチェアマン・村井満氏を講師に迎え行われた「パ・リーグ ビジネススクール(PBS)」【写真:(C)PLM】
Jリーグチェアマン・村井満氏を講師に迎え行われた「パ・リーグ ビジネススクール(PBS)」【写真:(C)PLM】

Jリーグ・村井チェアマンが講師で登場

 パ・リーグ6球団の共同出資会社であるパシフィックリーグマーケティング株式会社(PLM)がパ・リーグ各球団の職員に向け、昨年11月末から新たな人材育成への取り組みを開始している。「パ・リーグ ビジネススクール(PBS)」と名付けられたこの取り組みの第6回目の講師を務めたのはJリーグチェアマン・村井満氏だった。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 サッカー界と野球界が人材育成に向けて共に歩む。その意義について村井チェアマンは「野球界と一緒にこのような場が持てることをうれしく思います。結構、画期的なことなのではと感じています。同じプロスポーツを日本の大きな産業に、そして日本をスポーツで牽引しようという志をお持ちの皆さんと協力することは非常に意味があると思います」と語った。

 この日は約50人のパ・リーグ全球団の職員が参加し、その中には球団社長の姿もあった。業界内の交流、海外視察などの機会は増えてきているものの、今回はJリーグのトップから貴重な話を聞けるということもあり、各球団スタッフが何かを学ぼうと日本中から集まった。

 村井氏がチェアマンを務めるJリーグは日本のプロスポーツ界では一足先に「Jリーグヒューマンキャピタル」を立ち上げ、2016年から「スポーツヒューマンキャピタル(SHC)」を新たに独立させた法人組織下で運営している。さまざまな業界からの受講生を受け入れ、サッカー界にとどまらない業界へと送り込むことで人材交流を活発化している。SHCでもスポーツ界、ビジネス界のトップランナーたちが外部講師として参加しており、PLMの根岸友喜代表取締役もそのうちの1人である。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」