野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 前田健太の“ドッキリシリーズ”に称賛の声!?「いたずらの能力は本当に無類」

前田健太の“ドッキリシリーズ”に称賛の声!?「いたずらの能力は本当に無類」

ドジャースの前田健太投手がウィル・アイアートン通訳に仕掛けた“通訳ドッキリシリーズ”が米国で話題となっている。自身のインスタグラムで「2018 Part 2: Surprising Will! Got heeeem! ウィリー驚かすシリーズ第2弾!」と題してペットボトルの水を覗き込んだアイアートン氏がずぶ濡れになる様子を掲載。

ドジャース・前田健太【写真:盆子原浩二】
ドジャース・前田健太【写真:盆子原浩二】

通訳のアイアートン氏が水浸しに…

 ドジャースの前田健太投手がウィル・アイアートン通訳に仕掛けた“通訳ドッキリシリーズ”が米国で話題となっている。自身のインスタグラムで「2018 Part 2: Surprising Will! Got heeeem! ウィリー驚かすシリーズ第2弾!」と題してペットボトルの水を覗き込んだアイアートン氏がずぶ濡れになる様子を掲載。これが米国でも取り上げられ、MLB公式サイト「Cut4」も特集した。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 動画の内容はコインをペットボトルの中に入れるマジック、と見せかけて最終的には前田がペットボトルを握りしめアイアートン氏の顔に水が飛び散るドッキリだ。まず、同サイトはローテーション、ブルペンでも仕事をこなす右腕をドジャースが重宝していると紹介。そして「投球プレート上での彼のスキルに加えて、マエダは実体の無い大事なものを与えてくれる。それは笑いだ」と前田が見せるエンターテインメントを称賛している。

 前田は今月1日(日本時間2日)にも「ウィリー驚かすシリーズ第一弾」と題して、ランニングをしているアイアートン氏の前に突然飛び出して驚かせた動画を公開。同サイトでも取り上げられ大きな話題となっていた。記事では「彼のいたずらの能力は、本当に無類のものだ。彼は、悪ふざけに次ぐ悪ふざけで、何度も何度もそれを証明したのだ」と伝え、“ドッキリシリーズ”は米国でも注目を集めている。

 世界一を目指すドジャースで、勝負の3年目を迎える前田。安定感抜群のピッチングと笑いを武器に今季も活躍が期待される。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」