野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

新加入ダルビッシュにカブス珍企画 “異名”募集、絞られた4候補は?

今オフ、カブスに加入したダルビッシュ有投手。6年総額1億2600万ドル(約134億円)、出来高を含めると最大1億5000万ドル(約159億円)に達すると報じられており、大型契約で加入した右腕には大きな期待が寄せられている。

カブスの入団会見に臨んだダルビッシュ有【写真:編集部】
カブスの入団会見に臨んだダルビッシュ有【写真:編集部】

球団公式ツイッターで“珍企画”、ダルビッシュの“異名”募集

 今オフ、カブスに加入したダルビッシュ有投手。6年総額1億2600万ドル(約134億円)、出来高を含めると最大1億5000万ドル(約159億円)に達すると報じられており、大型契約で加入した右腕には大きな期待が寄せられている。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 そんな中、カブスの球団公式ツイッターがダルビッシュの“異名”を募る“珍企画”を実施。その結果、4候補に絞られ、現在、最終投票が行われている。

 球団ツイッターではこのほど、「ユウ・ダルビッシュに対するカブスの“最上級”を作って、提出しよう。ファン投票から我々のお気に入り4個を選出します」と、右腕にふさわしい“肩書”を募集。右腕カイル・ヘンドリックスには「最高のポーカーフェイス」、左腕ジョン・レスターには「最高のグラブトスの名手」、アンソニー・リゾには「史上最も偉大な先頭打者」などの言葉が添えられ、ダルビッシュの欄は「???」となっていた。

 ツイッター上では「最高の新戦力」、「最高のオフの補強」、「最高の武器を持つ男」、「カブスファンの心を最も鷲掴みにしそうな男」などの声が上がる中、球団公式ツイッターはこのほど4候補を発表。「ダルビッシュを最もよく表せているのはどれ?」とし、「最も色々な意味合いに取れる名前(YuとYou)」、「最高奪三振率」、「最も続きが気になるツイート」、「最も1イニングで4三振奪いそうな男」の“異名”を挙げた。

 締め切りまで23時間を切った時点で投票は5000票を超え、「最も色々な意味合いに取れる名前(YuとYou)」が50%で1位、「1イニングで4三振奪いそう」が20%で2位、「最高奪三振率」が18%で3位、「最も続きが気になるツイート」が12%で4位となっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」