野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

3月の侍J強化試合、西武からは浅村&外崎&秋山が選出「全力プレーを」

3月3、4日に開催されるENEOS 侍ジャパンシリーズ2018「日本vsオーストラリア」に向けて20日、沖縄市内で記者会見が行われ、野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督が出場選手28人を発表。西武からは、浅村栄斗内野手、外崎修汰内野手、秋山翔吾外野手の3人が選出された。

侍ジャパンに選出された西武・秋山、外崎、浅村(左から)【写真提供:埼玉西武ライオンズ】
侍ジャパンに選出された西武・秋山、外崎、浅村(左から)【写真提供:埼玉西武ライオンズ】

アジアCSでMVPの外崎は「トップチームの大会なので持ち味をアピールしたい」

 3月3、4日に開催されるENEOS 侍ジャパンシリーズ2018「日本vsオーストラリア」に向けて20日、沖縄市内で記者会見が行われ、野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督が出場選手28人を発表。西武からは、浅村栄斗内野手、外崎修汰内野手、秋山翔吾外野手の3人が選出された。

米国代表メンバーを驚かせた日本が秘めるパワー「短絡的に考えるのは危険」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 原則24歳以下、入団3年目以内(オーバーエイジ枠3人を含む)という規定の中で開催された昨年11月の「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」(アジアCS)でMVPに輝いた外崎は「選んでいただき本当にうれしいです。トップチームの大会なので自分の持ち味をアピールしていきたいです。稲葉監督の起用に応えられるように色々な準備をして試合に臨み、全力プレーを心がけます」とコメントした。

 また、浅村は「選出していただき素直にうれしいです。自分のできることをしっかりやればチームのためになると思います。すばらしい選手が選ばれているジャパンメンバーなのでそこでしっかりアピールしたいです」と意欲。昨年のWBCにも出場した日本代表常連の秋山は「トップチームに選ばれるのはうれしいですし、本当に光栄に思います。自分の成績よりチームが勝つことに貢献したいと思います」とコメントした。

 3月3日はナゴヤドーム、4日は京セラドーム大阪を舞台として、世界一奪還を掲げる稲葉ジャパンがいよいよ始動する。

(Full-Count編集部)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬