野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

中日松坂が初フリー打撃登板 45球で安打性5本、京田から2球連続空振りも

中日の松坂大輔投手が沖縄キャンプ第4クール2日目の21日、今キャンプ初めてフリー打撃に登板した。打者2人を相手に安打性は5本。変化球を交え45球を投じた。最速は141キロだった。

春季キャンプに参加中の中日・松坂大輔【写真:編集部】
春季キャンプに参加中の中日・松坂大輔【写真:編集部】

福田と京田を相手に変化球交えて45球、最速は141キロを計測

 中日の松坂大輔投手が沖縄キャンプ第4クール2日目の21日、今キャンプ初めてフリー打撃に登板した。打者2人を相手に安打性は5本。変化球を交え45球を投じた。最速は141キロだった。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 前日の20日にはブルペン入りしており、この日で“2連投”となった松坂。ブルペンで35球を投げてから、フリー打撃に臨んだ。捕手は松井雅。福田と京田を相手に計45球。安打性は5本で、そのうち2本が柵越え。それぞれに1本ずつ柵越えを許したが、あらかじめ球種を伝えながら投げたにもかかわらず、京田から2球連続で空振りを奪う場面もあった。

 松坂は中日に移籍後、初めて打者と対戦。この日までブルペンでの調整が続いていた。復活への階段は確実に上っている様子で「打者に対して投げ出したら変わってくる。狙うための的が欲しい」と語っていた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」