野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ホークス今宮が実戦復帰「違和感なくやれました」 侍ジャパンに合流へ

ソフトバンクの今宮健太内野手が28日、実戦復帰を果たした。この日、宮崎・アイビースタジアムで行われた「球春みやざきベースボールゲームズ」楽天戦に「1番遊撃」で出場し、2打席に立った。 

ソフトバンク・今宮健太【写真:福谷佑介】
ソフトバンク・今宮健太【写真:福谷佑介】

「右肘関節滑膜炎」で離脱していた今宮

 ソフトバンクの今宮健太内野手が28日、実戦復帰を果たした。この日、宮崎・アイビースタジアムで行われた「球春みやざきベースボールゲームズ」楽天戦に「1番遊撃」で出場し、2打席に立った。 

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 23日に右肘の違和感を訴え、チームを一時離れて24日に福岡市内の病院で検査を受けた。その結果「右肘関節滑膜炎」と診断され、軽傷で済んでいた。その後、練習には復帰しており、この日が対外試合初出場だった。 

 初回の第1打席は遊ゴロ、2打席目は右飛に終わり、1度あった守備機会も無難に処理して、4回終了で交代。「違和感なくやれました。打席でもしっかりバットを振れているので大丈夫」と話すと、3月3日、4日に行われるENEOS 侍ジャパンシリーズ「日本vsオーストラリア」に出場するため、甲斐拓也捕手、柳田悠岐外野手、上林誠知外野手とともに、試合中に球場を後にした。 

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」