野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

開幕1軍入りへラストチャンス到来 鷹19歳古谷が1軍合流「勝ち取るしかない」

ソフトバンクが22日に行ったヤフオクドームでの全体練習にフレッシュな顔が加わった。2016年のドラフト2位、2年目の古谷優人投手だ。開幕までオープン戦残り3試合というタイミングでチャンスが巡ってきた古谷は「(開幕1軍を)勝ち取るしかない」と目をギラつかせた。

1軍に合流したソフトバンク・古谷優人【写真:藤浦一都】
1軍に合流したソフトバンク・古谷優人【写真:藤浦一都】

18日のウエスタンリーグ阪神戦で4回4四球も無失点

 ソフトバンクが22日に行ったヤフオクドームでの全体練習にフレッシュな顔が加わった。2016年のドラフト2位、2年目の古谷優人投手だ。開幕までオープン戦残り3試合というタイミングでチャンスが巡ってきた古谷は「(開幕1軍を)勝ち取るしかない」と目をギラつかせた。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ソフトバンク戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 シーズン開幕が目前に迫り、チーム内でも1軍メンバーの絞り込みが行われる時期。そんな中で最速154キロの19歳に大きなチャンスが与えられた。前日の中日戦で1回1/3を投げて1安打1四球だった笠谷俊介が試合後に2軍行きを言い渡され、代わって同じ左腕の古谷に声がかかった。

 18日に行われたウエスタンリーグ阪神戦に先発した古谷。4四球を与えて制球に課題を残しながらも、4回を無失点に抑えていた。「呼ばれた理由が自分でもわからないんですけど」と少し戸惑いを見せながら「こういうチャンスはそう来るわけじゃないので、自分で(開幕1軍を)勝ち取るしかない。気を引き締めていきたいです」と意気込んだ。

 「コーチが『試してみたい』ということだったので。投げさせる機会があれば、どうなのか見てみたいと思います」と工藤公康監督。一方で、オープン戦の残り3試合は「シーズンと同じつもりでやる」とも語っており、古谷の登板のチャンスはかなり限られそうだ。それでも、コーチに「試してみたい」と言わしめる力があることは事実。アピールの機会は巡ってくるだろうか。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」