野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー、開幕に間に合うか… 実戦復帰を急遽“延期”「後戻りはできない」

イチロー、開幕に間に合うか… 実戦復帰を急遽“延期”「後戻りはできない」

マリナーズのイチロー外野手は25日(日本時間26日)、前日に自ら出場を明言していたオープン戦パドレス戦を欠場し、キャッチボールや打撃練習を行った。スコット・サービス監督は、26日(同27日)のマイナーリーグの試合で“実戦復帰”させると説明。そこでの状態を見て、29日(同30日)の開幕戦インディアンス戦に間に合わせるか、決めることになりそうだ。

25日(日本時間26日)の練習に参加し、キャッチボールやフリー打撃を行ったイチロー【写真:編集部】
25日(日本時間26日)の練習に参加し、キャッチボールやフリー打撃を行ったイチロー【写真:編集部】

右ふくらはぎの状態を考慮「こんな感じ」、27日のマイナーゲームで復帰へ

 マリナーズのイチロー外野手は25日(日本時間26日)、前日に自ら出場を明言していたオープン戦パドレス戦を欠場し、キャッチボールや打撃練習を行った。スコット・サービス監督は、26日(同27日)のマイナーリーグの試合で“実戦復帰”させると説明。そこでの状態を見て、29日(同30日)の開幕戦インディアンス戦に間に合わせるか、決めることになりそうだ。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 23日(同24日)のマイナーの試合で頭部死球を受け、途中交代していたイチロー。しかし、脳震とうのテストに問題はなく、24日(同25日)には練習復帰。この日もキャッチボールや打撃練習で汗を流した。

 ただ、まだ一抹の不安が残るのは、14日(同15日)のオープン戦で張りを訴えた右ふくらはぎの状態。この日の練習後には、患部の反応を確認するような動きを繰り返し、状態をチェック。全てのメニューを終えて状態を聞かれると、「こんな感じです」と苦笑いで話した。イチローは24日(同25日)に「明日出ますよ」と話していたが、一夜明けて本人と球団の「両方」の判断でオープン戦出場を急遽取りやめたという。その理由について「もう1度、後戻りはできない、というところ。ギリギリで出るよりも、という判断ですね」と明かした。

 サービス監督は、ナイターで行われる26日のマイナーリーグのゲームにイチローが出場することを明かした。ここで「ゴー」となれば、開幕までに残される実戦は27日(同28日)のオープン戦ロッキーズ戦のみ。“突貫工事”で本番に臨むことになる。一方で、故障者リスト(DL)入りして開幕を迎え、キャンプ地で居残りトレーニングを行う可能性もまだ残されている。

 契約まで長引いたことから合流が遅れ、その後もあらゆるアクシデントに見舞われている今キャンプ。「鉄人」はメジャー18年目のシーズン開幕を無事に迎えられるだろうか。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」