野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

開幕先発のロッテ新人菅野が“ラッキーボーイ”宣言「チームの起爆剤に」

ロッテのドラフト4位・菅野剛士外野手が「6番・左翼」で開幕スタメンを決めた。30日に本拠地で行われる楽天との開幕戦に、もう1人の新人・ドラ2藤岡裕と揃って先発する。

ロッテ・菅野剛士【写真:荒川祐史】
ロッテ・菅野剛士【写真:荒川祐史】

2015年ドラフトでは指名漏れも社会人で大きく成長

 ロッテのドラフト4位・菅野剛士外野手が「6番・左翼」で開幕スタメンを決めた。30日に本拠地で行われる楽天との開幕戦に、もう1人の新人・ドラ2藤岡裕と揃って先発する。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 オープン戦は打率.240ながら勝負強いバッティングが光り、井口監督も「打撃内容はチームイチ」と高く評価している。首位打者2度の角中は故障で開幕ベンチから外れたが、その角中が健在でも外野での開幕スタメン有力候補だった。

 明大の同級生・高山が阪神に1位指名された15年ドラフトでは指名漏れの悔しさを味わった。日立製作所では1年目で都市対抗の準Vに貢献。若獅子賞を獲得するなど、社会人で実力を磨いた。

「(高山ら)同級生は意識しない。チームのことを考えるだけで一杯いっぱい。ワンプレー、ワンプレーをしっかりやること。出来るだけチームに貢献すること。チームの起爆剤になれたらいい。ゲームの流れを持ってこられる選手になりたい」と、“ラッキーボーイ”を宣言した。

(細野能功 / Yoshinori Hosono)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」