野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

中日・森監督リクエスト成功! 判定覆り三ゴロがタイムリーに

中日の森繁和監督が、リクエストに成功した。4日、ナゴヤドームで行われた巨人戦。4回2死一、三塁で、オネルキ・ガルシア投手の放った三ゴロの判定が覆り、適時内野安打となった。

中日vs巨人戦ここまでの試合経過
中日vs巨人戦ここまでの試合経過

4回2死一、三塁でガルシアの放った三ゴロの判定が覆り適時内野安打

 中日の森繁和監督が、リクエストに成功した。4日、ナゴヤドームで行われた巨人戦。4回2死一、三塁で、オネルキ・ガルシア投手の放った三ゴロの判定が覆り、適時内野安打となった。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 この回、先頭の福田が中堅フェンス直撃の二塁打で出塁。高橋が犠打を決めて三塁へと進んだ。平田は遊ゴロに倒れたものの、大野奨が四球を選んで2死一、三塁とした。このチャンスで打席に入った投手のガルシアが放った打球は、三塁マギーへのボテボテの三ゴロに。ガルシアは一塁へ猛ダッシュ。ギリギリのタイミングで、一塁塁審の判定はアウトだった。

 ここで森繁和監督はリクエストを要請。リプレー検証の末に判定はセーフとなり、タイムリー内野安打となった。12球団唯一、開幕から4連敗となっている中日のリードは2点に。左腕は4回まで無安打投球と好投も続けており、このまま今季初勝利はつかめるだろうか。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」