野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • オリ新助っ人アルバースが6回1失点で来日初勝利 「リズムに乗っていけた」

オリ新助っ人アルバースが6回1失点で来日初勝利 「リズムに乗っていけた」

オリックスの新助っ人・アルバースが来日初登板を6回3安打1失点の好投を見せ初勝利を挙げた。打線も2回に吉田正の2ランで逆転し、その後も効率よく得点を奪い7-1の快勝。チームの連敗も2でストップした。

オリックス・吉田正尚【画像:(C)PLM】
オリックス・吉田正尚【画像:(C)PLM】

2回に吉田正の2号2ランで逆転、チームは連敗を2でストップ

 オリックスの新助っ人・アルバースが来日初登板を6回3安打1失点の好投を見せ初勝利を挙げた。打線も2回に吉田正の2ランで逆転し、その後も効率よく得点を奪い7-1の快勝。チームの連敗も2でストップした。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! プロ野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 初回こそ1死二塁から中村に中前適時打でいきなり失点したが、その後は緩急を使った投球でロッテ打線を牛耳った。1点リードの3回は2死から四球と安打で2死一、二塁のピンチを背負ったが井上を空振り三振に仕留め無失点。

 最終イニングとなった6回は中村を三直、井上、鈴木を連続三振に切って取り終わってみれば6回3安打1失点の好投。8三振を奪うなど昨季メジャー5勝を挙げた実力を発揮した。

 来日初登板初勝利を挙げた左腕は「立ち上がりは、いつもと違う気持ちで少しアグレッシブになってしまったところがあったけど、イニングを重ねるごとにリズムに乗っていけた。要所、要所では自分らしいピッチングができたと思う」と初登板を振り返った。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」