野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、野手4戦3発7打点! 3戦連発&2打点の活躍で大逆転勝利に貢献

大谷翔平、野手4戦3発7打点! 3戦連発&2打点の活躍で大逆転勝利に貢献

エンゼルスの大谷翔平が6日(日本時間7日)、本拠地アスレチックス戦で「8番・DH」でスタメン出場し、3試合連続本塁打などで13-9の大逆転勝利に貢献した。チームは2回までに大量6失点を喫したが、二刀流右腕は2回裏の第1打席で反撃ののろしとなるソロ弾を記録。チームは大逆転勝利を収めた。 

この試合の初打席で圧巻の3試合連続本塁打を放った大谷翔平【写真:Getty Images】
この試合の初打席で圧巻の3試合連続本塁打を放った大谷翔平【写真:Getty Images】

大谷がまた本塁打、3試合連続で1HR2打点以上を記録、エンゼルス3連勝

 エンゼルスの大谷翔平が6日(日本時間7日)、本拠地アスレチックス戦で「8番・DH」でスタメン出場し、3試合連続本塁打などで13-9の大逆転勝利に貢献した。チームは2回までに大量6失点を喫したが、二刀流右腕は2回裏の第1打席で反撃ののろしとなるソロ弾を記録。チームは大逆転勝利を収めた。 

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 大谷の一発が流れを変えた。それまで打線は相手先発ゴセットの前に沈黙していたが、0-6の2回2死走者なしの場面で第1打席を迎えた二刀流右腕は1-1からの3球目、94マイル(約151キロ)のツーシームを捉え、センターへ3戦連発となる137メートルのソロ弾を放った。

 ここからエンゼルス打線は奮起。4回に3点を返すと、大谷はこの回の無死二塁の第2打席で中飛に倒れたが、6-8と2点を追う5回1死満塁の第3打席で右腕ヘンドリクスに対してストレートの押し出し四球を選び、この日2打点目を挙げた。 

 再び2点差に広げられた後の7回無死二、三塁の第4打席では左腕バクタ―から一塁線に痛烈な打球を放ったが、一塁の正面を突き、一ゴロに。しかし2死二、三塁からコザートの三ゴロを相手三塁が一塁へ悪送球。エンゼルスはこれで同点に追いつくと、その後、2死一、二塁からアップトンが勝ち越し3ランを放ち、この回一気に逆転に成功した。 

 大谷は3点リードの8回2死三塁の場面でも打席に立ち、右腕カシーヤの暴投でエンゼルスは1点を加点。しかし大谷は三振に倒れ、この日は4打数1安打1四球1三振2打点だった。野手としては出場全4試合でヒットを放ち、打率.389、3本塁打、7打点となっている。エンゼルスはこれで3連勝となった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」