野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

日ハムが5連勝 清水2発を含む6本塁打と打線爆発 ドラ2西村がプロ初勝利

日本ハムは7日、東京ドームでのロッテ戦に9-6で勝利した。先発の斎藤佑樹が4回途中で降板も、6本塁打と打線が援護。3点リードの6回に登板し、1イニングを2安打1失点とした西村天裕がプロ初勝利を飾った。

日本ハム対ロッテの試合結果
日本ハム対ロッテの試合結果

今季初先発の斎藤佑樹は被安打ゼロも8四死球

 日本ハムは7日、東京ドームでのロッテ戦に9-6で勝利した。先発の斎藤佑樹が4回途中で降板も、6本塁打と打線が援護。3点リードの6回に登板し、1イニングを2安打1失点とした西村天裕がプロ初勝利を飾った。

【PR】スランプ時には映像で確認 “広角打法”篠塚和典氏が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 今季初先発マウンドに上がった斎藤は、初回に4四死球で1失点。2回、3回と無失点に抑えたが、4回に3四球などで2死満塁としたところで降板。被安打ゼロながら大荒れのマウンドとなってしまった。

 だが、この日は打線が爆発。2回に清水の2点弾などで5点を挙げて逆転。3回には中田のソロ弾、7回にはレアード、横尾、清水の3発で加点し、リードを広げた。

 3点リードの6回に3番手でマウンドに上がったドラ2右腕の西村天裕が、清田にソロ弾を浴びながらも1イニングを2安打2奪三振1失点とし、プロ初白星を手に入れた。

 チームは開幕3連敗から5連勝で貯金を2とした。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」