野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オリドラ1田嶋がKO降板 好調・西武打線に捕まり4回途中6失点

オリックスのドラ1左腕・田嶋大樹投手が7日、敵地での西武戦に先発し、4回途中でKO降板した。

西武がオリドラ1田嶋をKO、開幕7連勝に向けてリード中
西武がオリドラ1田嶋をKO、開幕7連勝に向けてリード中

4回に四球を挟む5連打で降板

 オリックスのドラ1左腕・田嶋大樹投手が7日、敵地での西武戦に先発し、4回途中でKO降板した。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 プロ入り2戦目の先発となったこの日、田嶋は初回に1死一、二塁から山川に左翼へ先制タイムリーを許した。2回は先頭・外崎に安打されたが無失点。3回は3者連続空振り三振としたが、4回に捕まった。1死から中村の左翼二塁打を皮切りに、四球を挟んでの5連打で一気に5点を失い、なおも1死三塁でマウンドを吉田一に譲った。

 3月31日のソフトバンク戦では5回1失点でプロ初先発初勝利を飾ったが、ここまで無敗と勢いのある西武打線にプロの洗礼を浴びせられた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」