野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、サッカー界のカリスマと双璧をなす注目度「大金を捨ててLAに」

大谷翔平、サッカー界のカリスマと双璧をなす注目度「大金を捨ててLAに」

エンゼルスの大谷翔平投手が6日(日本時間7日)、本拠地アスレチックス戦で3試合連続ホームランとなる今季3号を放った。1シーズンに先発投手として勝利&3戦連続アーチという1930年のベーブ・ルース以来となる快挙を果たした大谷はサッカー界のカリスマと並んで、「大金を捨ててLAにやってきた2人の新たなるスター」として、地元メディアから注目されている。

大谷翔平とズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】
大谷翔平とズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

イブラヒモビッチはLAギャラクシーに1億5000万円で移籍、大谷は5億円で…

 エンゼルスの大谷翔平投手が6日(日本時間7日)、本拠地アスレチックス戦で3試合連続ホームランとなる今季3号を放った。1シーズンに先発投手として勝利&3戦連続アーチという1930年のベーブ・ルース以来となる快挙を果たした大谷はサッカー界のカリスマと並んで、「大金を捨ててLAにやってきた2人の新たなるスター」として、地元メディアから注目されている。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 8日(同9日)に本拠地初登板に臨む大谷。打者としては本拠地デビュー戦から3戦連発という長打力を見せつけている中、投手・大谷がついに地元ファンの前でベールを脱ぐことになる。「野球の神様」と呼ばれる元祖二刀流のベーブ・ルースと比較される大谷だが、米メディアは他競技のカリスマとも比較している。

「LAにきた2人の新たなスターは、テーブルに置かれた大金を置きざりにしてきた。オオタニはMLB挑戦をあと2年待たなかったことで2億ドル(約214億円)を犠牲にした。ズラタンは中国からの1億ドル(約107億円)のオファーを拒否した」

 ツイッターでこう紹介したのは、地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」のディラン・ヘルナンデス記者だった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」