野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷、メジャー初代打でニゴロ 最年長コロンと21歳差対決も4戦連発ならず

大谷、メジャー初代打でニゴロ 最年長コロンと21歳差対決も4戦連発ならず

エンゼルスの大谷翔平投手が10日(日本時間11日)、敵地レンジャーズ戦に代打で出場。メジャー最年長選手44歳のバートロ・コロン投手と21歳差対決が実現したが、ニゴロに倒れた。エンゼルスは11-1で大勝した。

代打で出場するも二ゴロに倒れたエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
代打で出場するも二ゴロに倒れたエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

10点差が開いた9回に登場も凡退、エンゼルスは大勝で3連勝

 エンゼルスの大谷翔平投手が10日(日本時間11日)、敵地レンジャーズ戦に代打で出場。メジャー最年長選手44歳のバートロ・コロン投手と21歳差対決が実現したが、ニゴロに倒れた。エンゼルスは11-1で大勝した。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 大谷は11-1と10点リードの9回2死でコザートの代打として登場。大差ですでに多くのファンが帰っていた敵地から歓声が上がった。1ボールから真ん中付近へのボールを打ったが、捉えきれずに二ゴロ。老獪なピッチングの前に打ち取られた。

 大谷は打者として3月29日(同30日)の敵地アスレチックス戦で5打数1安打をマーク。メジャー初登板を挟み、本拠地デビューの3日(同4日)インディアンス戦から3試合連続本塁打を放ち、打者としても圧巻の力を見せつけた。

 その後は、8日(同9日)に2度目の先発登板(7回1安打無失点12奪三振で2勝目)があったため、打者としては出場せず。相手先発が左腕のペレスだったこの日は、2試合連続でスタメンから外れていた。

 大谷は4試合連続本塁打はならず。打率.368となった。エンゼルスはそのまま勝利し、3連勝で9勝3敗と好調を維持している。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」