野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、第1打席でレフトへ先制タイムリー! 左腕からメジャー初安打

大谷翔平、第1打席でレフトへ先制タイムリー! 左腕からメジャー初安打

エンゼルスの大谷翔平が11日(日本時間12日)、敵地レンジャーズ戦で「8番・DH」でスタメン出場し、第1打席で先制の左前適時打を放った。大谷にとってこれが左腕からのメジャー初安打となった。

先制となるタイムリーを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
先制となるタイムリーを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

「8番・DH」でスタメン出場

 エンゼルスの大谷翔平が11日(日本時間12日)、敵地レンジャーズ戦で「8番・DH」でスタメン出場し、第1打席で先制の左前適時打を放った。大谷にとってこれが左腕からのメジャー初安打となった。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 前日、代打で出場していた大谷はこの日、「8番・DH」でスタメン出場。第1打席は0-0で迎えた2回2死一、二塁の場面で回ってきた。ここで相手先発左腕のムーアから左前適時打。大谷は2試合ぶりのヒット、野手スタメン試合は4試合連続のヒットとなった。

 この試合前まで右腕相手に15打数7安打、3本塁打、7打点で打率.467。一方で左腕には4打数無安打で、これが左腕相手の初安打となった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」