野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス武田が14日ロッテ戦に先発 熊本では2年前も好投「悪いイメージはない」

ソフトバンクの武田翔太投手が14日に熊本・藤崎台県営野球場で行われるロッテ戦に先発する。

ソフトバンク・武田翔太【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・武田翔太【写真:藤浦一都】

熊本地震から丸2年「勇気を与えられる投球を」

 ソフトバンクの武田翔太投手が14日に熊本・藤崎台県営野球場で行われるロッテ戦に先発する。

【PR】プロ野球シーズンを振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 武田は2016年にも熊本・藤崎台県営野球場でオリックス戦に先発している。7回無失点の好投を見せているとあって「(熊本は)悪いイメージはないです。投げにくくはなかったし、調子自体も悪くはないので」という。チームにとっても今季初のロッテ戦となるが、3月11日のオープン戦で対戦したロッテ打線のイメージは「全体的にベースに近いところに立つ感じ。アウトローの甘いところとかには気をつけたい」と警戒した。

 14日の熊本地方の天気予報は雨。試合が行われても雨中での登板となりそうだ。「そこは覚悟しています。雨用のスパイクも持っていくので。まあ、気合ですよ」。14日で熊本地震からちょうど2年となるが右腕は「勇気を与えられるピッチングを」と、気持ちを引き締めていた。

 ここまで2試合に登板して0勝1敗。ともに試合中盤での被弾に泣いた。今季初勝利を挙げるためにも、2年前の熊本での好投を再現したいところだ。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」