野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武、終盤2回で一挙9得点 森のサヨナラ打で8点差ひっくり返す大逆転勝利

西武は18日、本拠地での日本ハム戦で8点差をひっくり返す大逆転劇を演じ、9-8でサヨナラ勝ちした。

西武vs日本ハムの試合経過
西武vs日本ハムの試合経過

8回表で8点のリード許すも…救援陣を攻めて

 西武は18日、本拠地での日本ハム戦で8点差をひっくり返す大逆転劇を演じ、9-8でサヨナラ勝ちした。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 西武戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 西武は先発カスティーヨが6回1失点の力投。しかし、7回は武隈と平井の2人で3点を失うと、8回には中塚も3失点で0-8と大量リードを奪われた。

 それでも、8回裏に日本ハムが先発・高梨から上原に継投すると、金子侑、秋山の連続ヒットなどで1死一、三塁に。日本ハムはここで田中豊をマウンドに送るも、浅村は四球で満塁として、山川、森は押し出し四球。3連続四球で2点を返した。

 さらに、ここで登板したトンキンから外崎が2点二塁打、栗山がセンターへのタイムリーで6点目。中村のヒットの後、金子侑の内野ゴロの間に1点が入り、ついに1点差に迫った。

 そして、9回は石川直から源田、浅村のヒット、山川の四球で無死満塁に。ここで森が右中間へのサヨナラ2点二塁打を放ち、大逆転勝利を飾った。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」