野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

日ハム清宮、イースタンで特大の3号弾 最近3試合で3本塁打に笑顔弾ける

日本ハムのドラフト1位ルーキー清宮幸太郎内野手が、22日のイースタンリーグ・ロッテ戦(鎌ヶ谷)で特大の3号ソロ本塁打を放った。

特大の3号ソロ本塁打を放った清宮幸太郎【画像:(C)PLM】
特大の3号ソロ本塁打を放った清宮幸太郎【画像:(C)PLM】

鎌ヶ谷スタジアムへのシャトルバスは「臨時清宮号」を1台増便

 日本ハムのドラフト1位ルーキー清宮幸太郎内野手が、22日のイースタンリーグ・ロッテ戦(鎌ヶ谷)で特大の3号ソロ本塁打を放った。

【PR】スランプ時には映像で確認 “広角打法”篠塚和典氏が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 1-3と2点を追う8回。1死走者なしで打席に立つと、ロッテの右腕・阿部の初球、143キロの直球を完璧に捉えた。打球は高々と舞い上がり、右翼スタンドへ。引き締まった表情でダイヤモンドを1周したが、ベンチで味方とハイタッチするときには笑顔が弾けた。

 清宮は20日に“プロ初アーチ”を含む2本塁打をマーク。最近3試合で3本塁打となった。“清宮効果”で鎌ヶ谷スタジアムは沸いており、この日は鎌ヶ谷駅からのシャトルバスを1台増便。謎の二刀流キャラクター「DJチャス。」は21日に「臨時清宮号で安心して鎌スタまで来てくれ!」と呼びかけていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」