野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、右腕1本技ありヒットも相手先発に感服「さすがだなという感じ」

大谷翔平、右腕1本技ありヒットも相手先発に感服「さすがだなという感じ」

22日(日本時間23日)、本拠地ジャイアンツ戦に「4番・DH」でスタメン出場したエンゼルス大谷翔平選手。日本人メジャー選手としては、新庄剛志、田口壮、松井秀喜、福留孝介に続く5人目のメジャー4番打者となった。この日対戦したのは、球宴2度選出を果たした右腕ジョニー・クエト投手。投球のテンポを絶妙に変化させ、打者のタイミングを狂わせる“巧”投手の前に、第1打席、第2打席は空振り三振に斬られたが、第3打席に技ありの右前打を放った。

第2打席、空振り三振に倒れたエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
第2打席、空振り三振に倒れたエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

チェンジアップ攻めも第3打席に見事対応

 22日(日本時間23日)、本拠地ジャイアンツ戦に「4番・DH」でスタメン出場したエンゼルス大谷翔平選手。日本人メジャー選手としては、新庄剛志、田口壮、松井秀喜、福留孝介に続く5人目のメジャー4番打者となった。この日対戦したのは、球宴2度選出を果たした右腕ジョニー・クエト投手。投球のテンポを絶妙に変化させ、打者のタイミングを狂わせる“巧”投手の前に、第1打席、第2打席は空振り三振に斬られたが、第3打席に技ありの右前打を放った。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 大谷が一矢報いたのは、6回1死一、二塁の場面だった。それまでの2打席はいずれもチェンジアップで空振り三振。この打席も2球目を除く全球でチェンジアップで攻められた。だが、カウント2-2から投じられた5球目、低めいっぱいのチェンジアップを、体勢を崩しながらも右腕1本でライト前に運び、1安打をマーク。「もうちょっと早い段階で1本出ていれば、ちょっと違う流れにはなったんじゃないかなと思います」と振り返りつつ、「ただで終わらなかったのはすごく大事なことじゃないかなと思ってます」と話した。

 大谷をチェンジアップ攻めにしたクエトは、試合後「自分はただアウトを取ろうとしただけ」と繰り返したが、23歳二刀流については「テレビで見る限り、非常にいい打者、非常に力強い打者」と高評価。大谷も「やっぱり素晴らしいピッチャーだなというのは感じましたし、1個1個のボールに関しても精度の高いボールが来ていたので、さすがだなという感じがあった」と感服した。

 試合中に見せる大谷の適応能力には定評があるが、これからもメジャー屈指の投手たちと対戦を重ねていく中で、その能力にさらに磨きが掛かるに違いない。

(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」