野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武・山川が止まらん! 満塁弾に続いて9号3ラン、1試合2発で7打点荒稼ぎ

西武の山川穂高内野手が、敵地で大爆発した。25日、ヤフオクドームでのソフトバンク戦。3回にグランドスラムを放っていた大砲が6回にも鷹にトドメを刺す3ラン。1試合2発、7打点の大暴れでチームに大量リードをもたらした。

西武・山川が2発7打点と大爆発
西武・山川が2発7打点と大爆発

6回1死一、三塁で岡本から左中間スタンドへ

 西武の山川穂高内野手が、敵地で大爆発した。25日、ヤフオクドームでのソフトバンク戦。3回にグランドスラムを放っていた大砲が6回にも鷹にトドメを刺す3ラン。1試合2発、7打点の大暴れでチームに大量リードをもたらした。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 獅子の4番が止まらない。3回2死満塁でソフトバンク先発のバンデンハークから先制の8号満塁本塁打を放っていた山川が、6回にも強烈な1発を放った。

 8点差に広げ、なおも1死一、三塁で打席に入った山川。ソフトバンクの2番手・岡本のボールを捉えると、左中間スタンドへと運ぶ9号3ラン。本塁打争いを独走する1発で、1試合2発計7打点。チームは12得点を奪った。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」